「エンジェルラダークォーツ丸玉」入荷しました

「エンジェルラダークォーツ丸玉」入荷しました。

今回リアファルに迎えたのは、大変希少な「エンジェルラダークォーツの丸玉」三点です。

直径は左側から約33mm・約19mm・約44mmです。右側のものにはうっすらと「ブルーラダー」が見えます。

「エンジェルラダー クォーツ」は別名ハイダウェイクォーツ(妖精・精霊の隠れ家)とも呼ばれています。
天上から降りてくるブルーの梯子「エンジェルラダー」。その神秘な青い光は「天使の梯子」と呼ばれます。
ライトを当てた時にだけ現れる光は、神秘的で見る者を惹きつけてやみません。
人生に迷った時、天使が導いてくれると言われる希少な水晶だと言われています。

「ピンクエンジェルラダークォーツ ポイント」もご紹介していますが、こちらの「エンジェルラダー クォーツ」は青い光が特徴です。

秋の空 天使の梯子

先月末に偶然撮影したクレスパキュラーレイズです。この時にはまだ「エンジェルラダークォーツ丸玉」は入荷していませんでした。

クレスパキュラーとは、明るい黄昏や夜明けのこと。クレスパキュラーレイズ(薄明光線)は、雲間から太陽の光が漏れて光の柱が放射状に伸びて見える自然現象です。その時地上に降り注ぐ光は「エンジェルラダー(天使の梯子)」と呼ばれています。

こちらは一番小さなものですが、こちらは太陽光下でもはっきりと「ブルーラダー」が確認できます。

明日はライトを当て、「ブルーラダー」を一本ずつ探しながら丁寧に(重労働の)撮影を行う予定です。無事「妖精」が撮影出来ると思っています。

 

「Stone&Tea 玉垣」では「実物を手に取って」ご覧・ご購入いただけます。

Webには11/12にアップする予定です。気になる方はぜひご覧ください。

お手頃価格で提供する予定です。ご期待ください(笑)

※写真は太陽光下で撮影しています。画像には加工処理は一切行っていません。

 

天然石 セレクトショップ ヒーリングストーン専門店 リアファル (Lia Fail)「石は生活必需品!」 Stone&Tea 玉垣