天然石の身につけ方

糸魚川翡翠勾玉01】 

 


天然石にはいろいろな種類、形があります。

天然石ライフが充実してくると、同じ石でも、ブレスレットとしてか、原石か、ポリッシュか・・何を選んで良いか迷う方もいると思います。

このページは天然石好きさんが、新しい天然石を知って、「この天然石を持ちたい!でも、この天然石を持つなら、ブレスレットもいいけど、原石かな、ネックレスにしようかな・・」なんて悩まれた時、少しでも参考になればと思い書いています。

もちろん、これだ!と”目が合う”・・なんとなく気になるものが一番ですし、人それぞれ好みがありますが、参考までにご覧ください。

 

長文ではありますが、

「天然石ブレスレット(1つの石のみを使用)」

「天然石ブレスレット(複数種類を組み合わせたもの)」

「原石」

「ポリッシュ」

「ペンダントトップ、リングなどアクセサリー」

に分けて、Lia Fail(リアファル)の考え方をまとめましたので、皆様の天然石ライフの参考までになればと思います。

 


本題に入るまえに余談ですが^^

お仕事上、大好きだけれど、なかなか天然石を身につけられない・・という方は、ポーチに入れたり、ポケットに忍ばせて持ち歩くのも良いと思います。

特にブレスレットなど、接客業の方は、冬場は長袖で隠れることもありますが、夏場は厳しいですよね。

 

お仕事されている方に個人的にオススメなのは、ブレスレット複数本をポーチに入れて持ち歩いて、出勤途中や帰宅途中からに身につけること。

朝は気合いを入れてくれる子、体調が悪ければ整えてくれる子を持ち歩いて、感覚で付け直します。

個人的には、体調がMAXに悪くて、メンタルも弱っている・・でも仕事!という時には、左右合計、14mm玉に近いものを7~8本身につけて気合い入れることも^^

帰りにはリラックス系、または思考を整理させてくれる系の天然石でモードを切り替えることもできますね。

 

何かひとつ、お気に入りを持ち歩くようでしたら、小さな原石かルースなどをポケットに忍ばせておきます。

疲れた時にお手洗いで、または、昼休みに外で。そっと眺めるだけでも元気が出ます^^

 

アクセサリーとして、どうしても身につけたい時には、革紐に天然石ペンダントトップを通したりして、ワイシャツの下に隠れるようにすることもできます。

(そんな天然石と共にある一日の様子は「石は生活必需品!」にもまとめています。)

 

工夫次第で、天然石の身につけ方は広がりますので、何かの参考になれば幸いです。

・・・それでは本題へ^^

 


天然石ブレスレット(1つの石のみを使用)

天然石ライフの入り口として。天然石ブレスレットは、ベーシック、普段使いに一番オススメです。

丸玉ブレスレットは球という形もあり、石のエネルギーが安定しています。

チップやサザレタイプは、天然石の魅力を味わうことができ、とてもラフに身につけられます。

基本的にはビーズサイズが大きいものの方がエネルギーは大きめ。ただし、モルダバイトや隕石系などはあまり大きさに関係なく、エネルギーの強めといえるでしょう。

天然石ブレスレットは普段から身につけやすいため、石の変化も一番目に付き、その石自身が持つエネルギーも感じやすいと思います。

2本~3本、右か左か、しっくり来る方の手首につけて、その日の気分で複数ブレスを楽しんだり、サポートしてもらう方法もあります。

 

また、ベーシックにオススメなのは「水晶」オンリーのブレスレットです。

見た目はまるでお数珠のようですが、体調管理、魔除け、潜在能力のアップや内的世界へのアクセス、なんでも万能です。

Lia Failで扱う「水晶」は、きちんと原石から磨かれた「天然水晶」ビーズです。

実は、あまり知られていませんが・・「水晶」として売られているビーズは、水晶には違いないのですが、一度溶かして再加工されているようです。

エネルギー的にはこれら普通に出回っている水晶と、原石から磨いた「天然水晶」ビーズはやはり・・力が違うと感じます。

Lia Failでは、ぜひ原石から磨かれた「天然水晶」ビーズを、皆様にお持ち頂きたいと考えています。


天然石 組み合わせブレスレット(複数種類の石を組み合わせたもの)

2つ以上の種類の天然石を組み合わせたブレスレットは、実は1種類のみの天然石ブレスレットとは全くの別物です。

もちろん、好きな石同士を組み合わせたり、同系色で組み合わせたり、目的別に作るのも良いと思います。

ホロスコープを元にしたオリジナルブレスレットなどもありますね。

オシャレなものも多いですし、見た目も千差万別です。

 

しかし、Lia Failで組み合わせブレスレットとしてご紹介したいものは、オシャレで綺麗なものではなく、特化した護符のような天然石ブレスレット。

本当に力を発揮するように配列された組み合わせブレスレットは、クリスタルグリッドに他なりません。

こうしたブレスレットは、方向性によってかなり力強いものも多いので、1つの石のみを使用したものに慣れ、原石にも慣れた方にオススメです。

組み合わせブレスレットを複数本 身につけられるようになると、エネルギー的な幅であったり、応用範囲が広がります。

また、複数の石を一度に知ることができるため、石の特性を知るのにも便利です。

 

Lia Failのオリジナルブレスレットは、ブレスレット1本ずつが、身につけていただく方の現実力・生きる力、または魂の持つ力を最大限サポートするためにデザインされています。

☆こちらでオリジナルブレスレットについて紹介しています→Lia Failオリジナルブレスレットについて


原石

原石は自然の姿そのままで、わたし達の目の前にやってきてくれたもの。

磨いたものは人の手が加わり、よりわたし達に合わせやすい状態となってくれています。

しかし、原石は良い意味で「そのまま」。

鉱物標本としての石は眠っていて非常に静かですし、Lia Failの石たちはすぐに活躍できるよう「目覚め(存在感が増し、輝きが増した状態)」ています。

お目覚め状態であっても、しばらく構わずにいると静かになっていることもあります。(石は触ると喜んで輝きます^^)

原石は「そのまま」なので、石としての力も主張も強く、芯が非常にしっかりしています。全くぶれません。

ブレスレットやアクセサリーはわたし達の状態に合わせて揺らめき、疲れたり色がくすむこともありますが、原石は、(お持ちの原石の数や種類によりますが)ほとんどそういったことがありません。

慣れてくると、カラーバリエーション、産地による違い、結晶構造など・・どんどん石の魅力にはまっていきます。


ポリッシュ

ポリッシュは、丸玉やエッグ型、ハート型、エンジェルなどに磨かれたもの、勾玉やルースやタンブルなど加工されたもの。

人の手が加わることで、原石よりも接しやすく、また、球・エッグ・ハート・勾玉など、形そのものの意味や好みでも選ぶことができます。

タンブルなどはどんな石か知りたい時に手軽に入手でき、ポーチなどに入れれば持ち歩きにも便利です。

職人さんの手によって美しく磨かれたものは、原石とは異なる美しさ、エネルギーの世界を教えてくれます。

 

Lia Fail的天然石ライフ入門編としては、ローズクォーツリバーストーンタンブルもオススメです^^

◆master blog→「雪見だいふくのようなローズクォーツリバーストーンタンブル入荷しました


ペンダントトップ・リングなどアクセサリー

ペンダントトップやリングなどアクセサリーに加工された天然石は、気分によって身につけると良いと思います。

リングは、身につける指で意味が変わります。自分を守るためには、左手中指に身につけるのがオススメです。

ペンダントトップは、ハートチャクラやハイハートチャクラ、喉のチャクラにも影響がある位置ですので、気持ちをこういう方向へ持っていきたい、こんな表現をしたいという希望に沿った天然石がオススメ。

 

また、925以上の純度のシルバーは、それだけで「魔除け」効果があります。

ただし、一般的に安く扱われているシルバー925はそれとうたわれているけれど、本当のシルバー925でないことが多いようです。

エネルギー的にも魔除けとしても、Lia Failではシルバー925を大切に考え、ネックレスチェーンも含め、きちんとしたシルバー925を扱っています。


 

・・とLia Failでのオススメを書いてきましたが、こういった情報は自分自身で石たちと付き合いながら、楽しみながら得ていくことが一番良いと思います^^

可愛い!綺麗!格好いい!と思える・・好きだと思える出会いが、あなたにとってのベストパートナーです。

 


天然石は、何百・何千・何万年とかけて成長してきました。

あなただけのサポートチーム、サポートグループとして大自然・地球・・宇宙の力を貸してくれます。

天然石と親しむこと、天然石を愛すること、サポートしてもらうことは、自然への畏敬の念を取り戻すことにつながります。

そして、果たして天然石は「パワーストーン」なのか、力があるのかといった問いは、天然石たちの側ではなく、わたし達人間側から見ているからこそ出てくるのでしょう。

天然石たちはいつでもそこにいて、大自然のリズムへの回帰のために、手を差し伸べて待っていてくれます。

 

天然石を身につけることは、ひとつのエネルギーフィールドを持つことでもあります。

自分に足りないものを補ったり、あるものを強化したい時に持ったり、一方で・・未知なる世界を教え、自分でも気づかない魅力を見つけ出してくれる存在として。

 

ぜひ、石と過ごす時間を増やしていってください。

 

Lia Fail(リア ファル)