玉垣からの風景 表裏 黄色い百合

玉垣からの風景 表裏 黄色い百合

9月ももう半ば、日中の暑さは残りますが朝晩は随分涼しくなりました。

そんな「玉垣」の庭では、黄色い百合の花が咲いています。

百合全体の花言葉は「威厳」「純潔」ですが、黄色い百合は「偽り」なんだそうです。

黄色は表裏を感じる、「陽気」と「偽り」ということなのでしょうか。

確かに、黄色は明るくて陽気さを感じさせますが、噓つきのような心も感じさせるのかもしれません。

菅政権がスタートしましたが、政治の世界は「表裏一体」これからどんな政策を行っていくのでしょうか。

国民の為にという言葉に「偽り」はあって欲しくはないですね。

天然石 セレクトショップ ヒーリングストーン専門店 リアファル (Lia Fail)「石は生活必需品!」

種から愛情を込めて育てた「香りの自家製ホワイトセージ」 Stone&Tea 玉垣