玉垣からの風景 芍薬 (シャクヤク)

玉垣からの風景 芍薬 (シャクヤク)

毎年大型連休の頃には咲き始める芍薬がようやく花を開きはじめました。

花言葉は「bashfulness(恥じらい、はにかみ)」。

はにかみ屋の妖精がこの花にかくれたところ、花も一緒に赤らんだというイギリスの民話に由来するという説がかわいいですね。

紫蘭の花も色づき始め、玉垣の庭には紫の季節がやってきました。

 

天然石 セレクトショップ ヒーリングストーン専門店 リアファル (Lia Fail)「石は生活必需品!」

種から愛情を込めて育てた「香りの自家製ホワイトセージ」 「新茶葉販売始めました」  Stone & Tea 玉垣