玉垣からの風景 春咲きのクリスマスローズ レンテンローズ

玉垣からの風景 春咲きのクリスマスローズ レンテンローズ

ここ数日上着が要らないほど暖かさでしたが、明日は雨降りの予報。

週末はまた寒くなるとのこと、体調管理が難しいですね。

玉垣では春咲きのクリスマスローズ「レンテンローズ」がようやく満開になりました。今冬の厳しい冷え込みで、今まで枯れたことのない葉っぱが枯れてとても心配していたので嬉しいです。

「レンテンローズ」は正面入り口の目隠しコンクリートの裏にひっそりと咲いています。

「クリスマスローズ」は12月頃に白い花が咲くものとばかり思っていましたが、こちらは春咲きのクリスマスローズ「レンテンローズ」です。

うつむきがちに咲いているレンテンローズの花は、物思いにしずむ乙女のようなたたずまいを感じます。レンテンローズはクリスマスローズとよく似ているので「春咲きクリスマスローズ」とも呼ばれています。

開花する時期はクリスマスよりも遅く「レント節」というキリスト教の儀式が行われる時期に咲くのでレンテンローズと呼ばれるようになったそうです。

昨年、近くの園芸店で買い求めた白い花も一輪だけですが咲いてくれました。

クリスマスローズには「合格」というイメージがあるそうです。

クリスマスローズの花びらに見える部分は「がく」という名前で、5枚のがく~ごがく~合格。

花が終わっても花が散らないので、縁起が良いことから「合格」というイメージがついたそうです。

新型コロナウイルス第6波・ロシアのウクライナ侵攻と、なかなか明るい未来が見えてこない2022年です。

それでも明日から四月・新年度。桜の咲く季節になりました。

 

天然石 セレクトショップ ヒーリングストーン専門店 リアファル (Lia Fail)「石は生活必需品!」

種から愛情を込めて育てた「香りの自家製ホワイトセージ」 「キューブ型茶葉販売始めました」  Stone & Tea 玉垣