玉垣からの風景 ホワイトセージを育てる 種から育てたホワイトセージ

玉垣からの風景 ホワイトセージを育てる 種から育てたホワイトセージ

4シーズン目に入った「自家製ホワイトセージ」作り。

今シーズンは「種から」と「苗」の二刀流で挑戦しています。

こちらは「種」から育てた株になります。生育が遅かったため本日ようやく初摘みを行いました。

こちらは畑に移植したものです。

背景の枯草は雑草を刈った物。除草剤は使用しておりません。

プランターで育てている株はこんな感じです。

同じ種から育てているのに、土によって雰囲気が微妙に異なります。不思議ですね。

そろそろ冬越しや来年の種蒔きを考える季節が近づいてきています。

 

天然石 セレクトショップ ヒーリングストーン専門店 リアファル (Lia Fail)「石は生活必需品!」

愛情を込めて育てた「香りの自家製ホワイトセージ」 「夏の煎茶販売中」