玉垣からの風景 ホワイトセージを育てる 梅雨明け

玉垣からの風景 ホワイトセージを育てる 梅雨明け

近くにある畑なのですが、なかなか頻繁に通えず草取りが間に合いません。

遠目には雑草に埋もれています。

草取りが間に合わないのが功を奏したのか、アブラムシの姿は見られません。

梅雨明け宣言後の空には、不思議な形の彩雲です。

 

天然石 セレクトショップ ヒーリングストーン専門店 リアファル (Lia Fail)「石は生活必需品!」

種から愛情を込めて育てた「香りの自家製ホワイトセージ」 「粉末茶販売始めました」 Stone & Tea 玉垣