玉垣からの風景 ホワイトセージを育てる 夏至

玉垣からの風景 ホワイトセージを育てる 夏至

昨年は5/18に初摘みを行ったホワイトセージですが、今年の収穫は期待できません。

玉垣で冬越しした株も、移植が上手くいき成長を始めました。

挿し芽が出来そうな大きさになってきましたので、近日中にカットしプランターで挿し芽により増やせればと思っています。

種から育てた「ホワイトセージ」ですので、絶やすことなく増やす努力を今後も続けて参ります。

経過は随時ご報告させていただきます。

1年で一番昼の時間が長い日である、夏至の空はなぜかうろこ雲です。

 

天然石 セレクトショップ ヒーリングストーン専門店 リアファル (Lia Fail)「石は生活必需品!」

種から愛情を込めて育てた「香りの自家製ホワイトセージ」 「粉末茶販売始めました」 Stone & Tea 玉垣