玉垣からの風景 アメジストセージ

玉垣からの風景 アメジストセージ

昨年プランターから駐車場の隅に移植したアメジストセージが大きく育ち、紫色の花をたくさん咲かせてくれています。

アメジストセージは「Amethyst sage」とつづります。

天然石のアメジスト(紫水晶)の名前を持つ花に興味を覚え、昨年プランターで育てたものです。

深く鮮やかな紫色の花が風に揺れるように咲く姿は美しく、本当に「アメジスト」のようで目を奪われます。

花には細かい軟毛が生えているため、少しふわふわとした触り心地がビロードのようだと表現する方もいらっしいます。

日に日に早くなる夕暮れ前の姿も素敵ですね。

 

天然石 セレクトショップ ヒーリングストーン専門店 リアファル (Lia Fail)「石は生活必需品!」

種から愛情を込めて育てた「香りの自家製ホワイトセージ」 「粉末茶販売始めました」 Stone & Tea 玉垣