玉垣からの風景㉞クリスマスローズ(レンテンローズ)

玉垣からの風景㉞クリスマスローズ(レンテンローズ)

今年は暖冬のようですね。玉垣にも早春の花「レンテンローズ」が咲き始めました。

「レンテンローズ」は正面入り口の目隠しコンクリートの裏にひっそりと咲いています

庭屋さんからは「クリスマスローズ」との説明を受けていましたので、12月頃に白い花が咲くのかな?と思っていました。植えたばかりだから今年は咲かないんだと思い年を越しました。

ところが、一週間くらい前から紫色の花が咲き始めました。紫色のクリスマスローズもあるんだと思いGoogleさんに聞いてみると、春咲きのクリスマスローズ「レンテンローズ」だと分かりました。

うつむきがちに咲いているレンテンローズの花は、物思いにしずむ乙女のようなたたずまいを感じます。花言葉は「大切な人・固い友情」だそうです。

クリスマスローズには「合格」というイメージがあるそうです。

クリスマスローズの花びらに見える部分は「がく」という名前で、5枚のがく~ごがく~合格。
花が終わっても花が散らないので、縁起が良いことから「合格」というイメージがついたそうです。

3月6日には長野県の公立高等学校の入試がありました。合格発表は3月18日です。私もかつては受験生の親でした。皆様の「合格」をこの花と共にお祈りしています。

今朝は氷点下の冷え込みでした。標高2200mの中央アルプス山系の烏帽子ガ岳にも雪がついていました

 

天然石 セレクトショップ ヒーリングストーン専門店 リアファル (Lia Fail)「石は生活必需品!」 Stone&Tea 玉垣