玉垣からの風景㉙ホワイトセージを育てる⑧

玉垣からの風景㉙ホワイトセージを育てる⑧

今日は「立春」です。日本各地で「春一番」が吹いたそうです。高森町でも上着が要らないほどの温かさでした。

鉢に移植して「玉垣」に持ち帰って約二か月半が経過した「ホワイトセージ」です

「ホワイトセージ」は二鉢とも順調に生育しています。根元からの高さは約15㎝になりました。
株元の脇芽は数を増し、色もとても濃くなってきました。顔を近づけるとホワイトセージらしい香りが漂ってきます。

そろそろ、株分けを考えないといけないかもしれません。

昨日の「節分」とは降り注ぐお日さまの色が違います

天然石 セレクトショップ ヒーリングストーン専門店 リアファル (Lia Fail)「石は生活必需品!」 Stone&Tea 玉垣