玉垣からの風景㉓ホワイトセージを育てる⑦

玉垣からの風景㉓ホワイトセージを育てる⑦

鉢に移植して「玉垣」に持ち帰り、約一か月半が経過しました。

「ホワイトセージ」は二鉢とも順調に生育しています。根元からの高さは約12㎝になりました。

できるだけ日向で管理するようにしています。株元に脇芽がしっかりと出ています。

この時点で病害虫は一切ありません。予防のための薬品もまったく与えていません。
同様に、肥料も、まったく与えていません。たまに葉水を与えている程度です。このまま「ホワイトセージ」が成長を続けたら・・・。

春には土に戻し、どこまで大きく成長させることができるのかとても楽しみです。

これからの成長記録はまたご報告させて頂きます。

天然石 セレクトショップ ヒーリングストーン専門店 リアファル (Lia Fail)「石は生活必需品!」 Stone&Tea 玉垣