玉垣からの風景 ホワイトセージを育てる⑬

玉垣からの風景 ホワイトセージを育てる⑬。

約3週間ぶりの「ホワイトセージ」の経過報告です。

左は昨年2回目の種まきで発芽し越冬した一株、右は今年発芽した9粒の中のひとつです。
越冬した株の高さは膝丈を超え、60㎝近くになりました。

こちらは鉢に移植して「玉垣」に持ち帰った「ホワイトセージ」を土に戻したものです。

三週間前に脇芽・脇枝を挿し木用にカットしたのに、どんどんで脇枝が成長してきています。

こちらも今年発芽した「ホワイトセージ」です。

こちらはカットして挿し木した脇芽・脇枝です。

めでたく発根したのですが、ここのところの長雨で葉先が少し弱っています。近日中に畑に戻したいと思っています。

こちらはカットして挿し木した脇芽・脇枝第2弾です。

種を撒くより効率的なので、第3弾・第4弾もやっていく予定です。

今日は久しぶりの青空でした。

天然石 セレクトショップ ヒーリングストーン専門店 リアファル (Lia Fail)「石は生活必需品!」 Stone&Tea 玉垣