ホワイトセージを育てる⑤

ホワイトセージを育てる⑤

ホワイトセージの種がまだ残っていたので、10月の初めに再度一畝だけ畝を立て種を撒いてみました。

結果はやはり「残念ながら」でした。

中古で購入した豆トラの雨除けが倒壊寸前だったので、新し作りました。

廃品を再利用したりしたので、製作費は一万円もかかりませんでした。

 

5年ほど前に中古で購入した豆トラです。こちらは当時15万円くらいしました。

もうすぐ収穫が終わるナスとピーマンを抜いたら、再度土を起し来年3月頃に、残ったホワイトセージの種を撒いてみようと思います。

天然石 セレクトショップ ヒーリングストーン専門店 リアファル (Lia Fail)「石は生活必需品!」 Stone&Tea 玉垣