玉垣からの風景 啓蟄 ブラジルゼカジソウザ産水晶クラスター

玉垣からの風景 啓蟄 ブラジルゼカジソウザ産水晶クラスター

いつも「Stone&Tea 玉垣」をご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

今日は二十四節季の「啓蟄」です。

啓は「ひらく」、蟄(ちつ)は「土中で冬ごもりしている虫」の意味で、大地が暖まり冬眠していた虫が、春の訪れを感じ穴から出てくる頃といわれています。

玉垣の庭でもテントウムシがちょこんとクラスターに乗ったり、クロッカスがようやく蕾を開いたり、まだまだ寒い時節ではありますが、徐々に暖かくなっている日差しに早春を感じています。

 

今回は、店舗にてご縁をいただいた石たちをご紹介させていただきます。

web shop 「リアファル (Lia Fail)」へのアップのため写真撮影が済み、準備ができた石たちですが一足早く店舗にてご縁をいただく石もいます。

ご縁をいただいたお客様のご了承をいただきご紹介させていただきます。

 

「ブラジル ゼカジソウザ産 水晶クラスター」

 

ブラジル ゼカ・ジ・ソウザ産水晶は、ブラジルで近年新しく産出された透明度の高い未研磨の水晶です。

リアファル(Lia Fail)では「スターブラリークォーツ」としてご紹介させていただいています。

最近では、ゼカクォーツ、ゼッカクォーツなどとも呼ばれているようです。

「ゼカ・ジ・ソウザ」は、ブラジル産水晶の中でも最高級の美しさ、煌めきを持つとして知られるトマスゴンサガに近い場所で産出されるそう。

一本ずつの結晶はよりシャープな形状で、どこかキリッとした立ち姿と、透明度の高さ、独特の蝕像が魅力的です。

こちらは、この産地としてはまた表情が異なる全面結晶。

どの角度から見ても見飽きない、圧巻の美しさと存在感の水晶クラスターです。

後ろを歩くテントウムシと比べると、クラスターの大きさがご理解いただけると思います

その他の「ブラジル ゼカジソウザ産 水晶クラスター」は、→こちらからご覧になれます

 

天然石 セレクトショップ ヒーリングストーン専門店 リアファル (Lia Fail)「石は生活必需品!」

種から愛情を込めて育てた「香りの自家製ホワイトセージ」 「キューブ型茶葉販売始めました」  Stone & Tea 玉垣