「甲州乙女水晶」 古代勾玉 入荷しました

「甲州乙女水晶」 古代勾玉 入荷しました

今回リアファル(Lia Fail)に迎えたのは、山梨県の乙女鉱山周辺で採掘された水晶を加工した、希少な「甲州乙女水晶の古代勾玉」3点です。

リアファル(Lia Fail)ではこれまで、特に人気の「宮崎県高千穂産水晶」「宮崎県米良産水晶」「岐阜県中津川市産スモーキークォーツ」などを中心に、国産のクリスタルたちをご紹介させていただいてきました。

今回ご紹介の「甲州乙女水晶の古代勾玉」は、独特の「白雲を水晶に閉じ込めたかのような」雰囲気が素敵です(前回ご紹介のブレスレットについては→こちらをご覧ください)。

一点目のサイズは 約1.96㎝-1.41㎝-0.81㎝ (大きさは最大部で概ねです)

山梨県の「乙女鉱山」といえば国産水晶の産地として有名ですが、現在は国定公園に指定されており採掘が出来ないため、新たに原石が掘り出されることはありません。

「甲州乙女水晶の古代勾玉」は、山梨県水晶美術彫刻組合の企業が昭和初期より保有していた貴重な石を、組合が譲り受け作られたものになります。

二点目のサイズは 約1.95㎝-1.36㎝-0.73㎝ (大きさは最大部で概ねです)

「乙女」という名前は、この鉱山で採れる鉱物を運ぶのが女性であったからだといわれています。

三点目のサイズは 約1.96㎝-1.39㎝-0.79㎝ (大きさは最大部で概ねです)

「甲州乙女水晶の古代勾玉」にはギャランティカードが付きます。


 

その他の国産水晶などはこちらよりご覧いただけます。

 


 

「Stone&Tea 玉垣」では「実物を手に取って」ご覧・ご購入いただけます。

 

「甲州乙女水晶 古代勾玉」は6/29にWebアップする予定です。

ぜひご覧ください。

 

※写真は太陽光下で撮影し、補助光等は使用していません。

ブログ画像には切り取りを含む、加工処理は一切行っていません。

 

天然石 セレクトショップ ヒーリングストーン専門店 リアファル (Lia Fail)「石は生活必需品!」

種から愛情を込めて育てた「香りの自家製ホワイトセージ」販売中 Stone&Tea 玉垣