時代の変換点

時代の変換点

いつもリアファル(Lia Fail)をご覧いただきまして誠にありがとうございます。

元号が「令和」に変わるまであと10日ほど。新しい「時代の変換点」に入りつつあるといえるかもしれません。

リアファル(Lia Fail)では、時折、主に奈良方面へフィールドワークに出掛けていますが、伊勢神宮へ以前参拝した時の写真がありましたのでご紹介させていただきます。たしか式年遷宮の直前の頃だったと思います。

伊勢神宮の摂社末社は多く、125社もあるそうです。こちらはそんな末社のひとつ「月讀宮(つきよみのみや)」です。

そんなことを思い出したのは、たまたま記念硬貨の交換をしたことがきっかけです。

大人気のようで、記念硬貨などまったく意識していなかったのですが、偶然訪れた金融機関の窓口で、「もうどこにも残っていないみたいですよ・・」と聞いてしまいました。そう言われると、思わず記念に一枚欲しくなるもので、合わせて東京オリンピックの硬貨も(笑)。

神社といえば「榊」ですね。今では大手量販店でも購入できます。

陛下や皇后様も改元のご報告を天照大御神に「玉串奉奠(たまぐしほうてん)」されたと報じられていました。

実店舗「Stone&Tea玉垣」の御神木は「梛(なぎ)の木」です。

「榊」と「梛」の2ショットも良いものですね。

次に奈良へ出掛けたら、「奈良県立万葉文化館」は再度訪れてみたいものです

天然石 セレクトショップ ヒーリングストーン専門店 リアファル (Lia Fail)「石は生活必需品!」 Stone&Tea玉垣