種から愛情を込めて育てた、国産「香りのホワイトセージ」販売開始

種から愛情を込めて育てた、国産「香りのホワイトセージ」販売開始

いつもリアファル(Lia Fail)をご覧いただきまして誠にありがとうございます。

先日、期間限定でプレゼントさせていただいたところ好評だった、種から愛情を込めて育てた「香りのホワイトセージ」を近日中に販売開始させていただくことになりました。

☆Lia Fail(リアファル)&実店舗 Stone&Tea玉垣オリジナル ☆

種から愛情を込めて育てた、国産「香りのホワイトセージ」

内容量約6g・価格1,320円(1袋・周りのホワイトセージは商品に含まれません)

 

<特徴>

☆大変希少な長野県産ホワイトセージ(日本の気候で種から育てるのは非常に難しいです)

☆優しい香り

☆茎まで使えます

☆オーガニック(ほぼ無農薬・有機栽培にこだわっています)

 

<使い方>

☆石の浄化、空間の浄化に

そのままでも優しい香りの長野県産ホワイトセージ。石たちを近くに置くと石たちも元気になりますし、香りによって空間も浄化されます。

 

☆お守りに

香りが優しいので、可愛い袋に入れてサシェ(香り袋)として持ち歩いたり、枕元へ置いて安眠にも。

 

☆スマッジングに

セージの葉の煙で燻します。邪気を祓い、神聖な空間を作るために行われてきたといわれています。

カリフォルニアとは気候や生育条件が異なりますので、葉は薄めですが、石の浄化には十分な煙が出ます。茎の部分はお線香のように火持ちが良いのでお香立てに置いても良さそうです。

 

<ご注意いただきたいこと>

香りのお好み、また、種から育てた自家製「ホワイトセージ」は、ほぼ無農薬で栽培しましたので、虫食い穴があったり、色が少し茶色かったりします。

 

最後に・・・

ホワイトセージ栽培への思い。

 

実店舗「Stone&Tea玉垣」でも浄化用に販売しようと、複数の仕入れ先に確認しても、質の良い物は現在日本にはないのではないかとの回答。

苗から育てている方もいらっしゃいましたが、苗自体が非常に高価です。

それならばと、ホワイトセージを種から育ててみようとチャレンジしてみる事にしました。初めてのことですし、日本ではほとんど栽培されていないのでお手本もありません。無農薬・有機栽培にこだわりましたがアブラムシに悩まされ、食用の作物にも使用されているオルトラン粒剤を一度だけ使用しました。

約1年間の紆余曲折の末、わずかに株も育ち販売できる体制が整ってきました。

ほぼ、無農薬で「オーナー自ら」作りましたので、自信を持っておすすめいたします。

詳しくは、Webサイトの「実店舗のご案内」から入っていただきますと、「ホワイトセージを育てる」というカテゴリーがありますので、種蒔きの様子からご覧いただけます。

「現在の様子」2019/9/22

「乾燥」

「収穫」

「成長②」2019/8/2

「成長」2019/5/5

「発芽」2018/11/20

「種蒔き」2018/9/16

天然石 セレクトショップ ヒーリングストーン専門店 リアファル (Lia Fail)「石は生活必需品!」

種から愛情を込めて育てた「香りの自家製ホワイトセージ」販売準備中 Stone&Tea 玉垣