フィールドワーク 天平の風に触れる一日 2022.9.24

フィールドワーク 天平の風に触れる一日 2022.9.24

9.23~25日に前回に引き続き、奈良へのフィールドワークを行いました。

台風15号の影響での悪天候の中でしたが、奈良盆地に到着する頃には時折青空ものぞくようになっていました。

今回のメインは「奈良学文化講座 第179回奈良講座 天平の風に触れる一日 ~深遠なる東大寺の歴史、その魅力に浸る~」への参加。

「やまとみちの会」という奈良の歴史文化を学び、奈良の魅力をより深く味わいたい方に向けてJR東海が主催する会のイベントです。

何度となく訪れている奈良ですが、時折こちらの会の講座に参加し、時代とともに変わったところ変わらないところを学ばせていただいています。

台風一過の青空のもと、東大寺境内を橿原考古学研究所の先生に解説いただきながら散策。

東塔跡~法華堂~二月堂舞台~西塔跡~転害門、長い歴史の中で繰り返された東大寺の被災と復興を感じることができました。

法華堂(三月堂)の不空羂索観音(ふくうけんさくかんのん)様にお会いするのは今回で4回目になります。

そのお姿と共に、合掌した両手の間にある水晶と宝冠の翡翠・琥珀・水晶にも惹かれるスタッフでした(笑)。

 

9.23、9.25に続く

 

天然石 セレクトショップ ヒーリングストーン専門店 リアファル (Lia Fail)「石は生活必需品!」

種から愛情を込めて育てた「香りの自家製ホワイトセージ 」 「夏の煎茶販売中」  Stone & Tea 玉垣