霊的成長~千里の道も一歩から

写真は夜明け前の出雲大社の鳥居

 

こんにちは、staff Yule(ユール)です。

Lia Failでもエネルギーワーク/ヒーリングsideがopenしましたので、今後はそういった話題も綴って参りたいと思います^^


さて、現在のLia Fail Energy work sideの思想的背景を支えるのはブラヴァツキー、アリス・ベイリー、ルドルフ・シュタイナーなどを中心とした神智学系統です。

神智学もいろいろな学派がありますし、学術的にきちんと勉強しているというわけではありませんが、魂が目指すところはここに書かれているなと思っておりますし、日々発見ばかりです。

 

最初にいわゆる「スピリチュアル」な世界へ入り込んだ時には、かなり彷徨うことになりました。

一般書から入れば心霊やオカルト、チャネリング系、ヒーリング系、心理学系、哲学系、宗教系、気功系、引き寄せ、願望実現・・

日本においては本棚でいう「精神世界」、「ニューエイジ」に分類される、ありとあらゆる広がりを持つ世界。

さらに歴史好きでもあったため、神社仏閣に古墳や縄文時代にまで興味の幅自体は広がり、「自然への畏敬の念」「山岳信仰」「歴史」「宗教」まで来てしまうと、更にややこしいことに。

こうしたジャンルにおいて、本屋さんや図書館で、一般書から専門書に行き着くことすら、実は困難です。

彷徨ったあげく、6年ほどかけてルドルフ・シュタイナーと出会い、やっと「これだ!」と思えるラインに辿り着いたと感じました。

 

それから、シュタイナーの「いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか」を読むだけなのにかなり時間をかけ、挫折しそうになりながらもなんとか読破。

今ではアリス・ベイリーを愛読書に神智学について勉強中です。

 

個人的に参考文献だけでもここまで来るのにはかなり苦労した実感がありますので、

本のご紹介も兼ねつつ、一見すると「アヤシイ」「宗教じゃないか?」と言われそうなこのジャンルにおいてのYuleなりの立ち位置や考えも、書いていきたいと思います。

 


本来であれば、いわゆる「精神世界」とは、「霊的成長」を目標としています。

それは、精神的や感情的な「人間的な成長」を超えた部分の成長・・良く考えなくても、すごい目標ですね。

結局は千里の道も一歩から、の地道で地味な、確実な一歩ずつを歩む世界で、世間の世俗的キラキラとは無縁の世界^^

 

いわゆる、引き寄せで仕事も恋愛も家庭も、円満で満たされた生活・・というのはこの世的に魅力的で素敵なのですが。。

結局は魂の、つまり霊的な目標がそこにあるのか、ということですよね。

「霊的成長」を目指すのであれば、3次元的な人間的幸せであったり、感情的に満たされるということは、「超えるべき」世界に過ぎない。

たくさんの心理セラピストさんやヒーラーさんがいらっしゃいますが、自分が何を目指しているのかの道しるべがなければ、迷子になりやすい世界でもあります。

そんな話題も少しずつ書いていきたいと思います。

 


天然石も、同じ疑問・・「パワーストーン」「アヤシイ」「宗教?」といったクエスチョンが付き物です。

天然石も、もとは「鉱物」「鉱石」「石ころ」「岩石」。

地球の地層や地盤の中で結晶し成長している美しく静かな存在たちです^^

 

霊的成長とは・・地味で静かで、一歩ずつしか進まない世界。

天然石も、例えば数百年かけてわずかな成長をするような、膨大な時間の経過を感じられる大いなる存在。

 

静かだけれど力強い一歩を。

天然石たちを通じて、また、エネルギーワークを通じて皆様と分かち合えたらと考えています。

 

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

 

Love,

Yule

 

天然石 セレクトショップ ヒーリングストーン専門店 リアファル (Lia Fail) 「石は生活必需品!」 Tea&Stone 玉垣