天然石ライフを導く~パーソナルクリスタルとの出会い

こんにちは、staff Yule(ユール)です。

桜も満開、春の繊細で華やいだエネルギーで満ちていますが、今年は夏のような暑さを感じたと思うと冷え込んだりと、気温差が激しいです。。皆様ご自愛くださいね。

 

今日は、わたしにとってとても大切な石である「パーソナルクリスタル」のトライゴーニック水晶について。

わたしにとって最初に頼った石はアメシストのペンダントトップでしたが、その後可愛らしい天然石アクセサリーや丸玉、小さなクラスター、お守りになりそうな小さなタンブルなどを少しずつ集め始め、最初の2年ほどは、ほんの小さなコーナーで石たちを楽しんでいました。

 

その後、本格的に石たちと過ごすようになったのは、体力がなくて異常なほどすぐに疲れてしまい、毎日必死で生きている日々の中・・

とにかく状況を変えたいと、かつて頼ったアメシストに手を伸ばしたのがきっかけでした。

そうして石たちとの関わりを積極的に求める中でやってきてくれたのが、わたしの大切なトライゴーニック水晶。

とても優しい水晶で、手元に届く前から繋がっていたような感覚があり、この子が来てから人生で感じたことがないくらい、ほっとする場所、安心する場をもらったような気持ちになりました。

 

そこからまた、一層深いレベルで石たちとの毎日が展開していったように思います。

神社仏閣への参拝には、欠かさず石を連れて行き、ご神水に浸したり、ご神木の近くでエネルギーチャージしたり。

結構大きいので重さもあるのですが、毎日仕事にも連れて行って、一緒にお風呂に入って・・お風呂に入ると、水晶に入ったクラックの虹が輝くので、それに元気をもらって。そして、一緒に眠りました。

そうしているうちに、石と過ごす時間が愛おしい「石時間」となり、ホームに帰ったような安堵と安らぎをもたらしてくれるようになりました。

 

こうした出会いや石との付き合い方を教えてくださったのは、やはり石との生活を愛おしみ、楽しんでいる先輩方のブログ。

そして、自分自身の「パーソナルクリスタル」である、このトライゴーニック水晶との出会いが、更なる楽しい天然石ライフへ導いてくれました。

 

どんな石も・・ブレスレットであろうと、アクセサリーであろうと、あなたにとって特別な石であることに変わりはありません。

でも、毎日を一緒に大切に過ごすことで、人生の他の流れも変えていってしまうような・・

根本的な石、「パーソナルクリスタル」との出会いの場として、Lia Fail(リアファル)がありますようにと願っています。

 

Love,

staff  Yule

浮かぶ虹を眺めて。

(実はお風呂以外で初めて虹を見ました・笑。太陽光の力は凄いですね^^)