「カイヤナイト」「セレナイト」~条線系のエネルギー

こんにちは、staff Yuleです。

 

天然石にはたくさんの種類があり、覚えきれないほど^^;

いろいろな種類の天然石を手にされた方の中には、「この石、全くわからない・・」という石があるかもしれません。

10年以上、天然石と暮らしていても、理解できていない石はたくさんあります。

今日はわたしにとってそんな天然石の筆頭であった「カイヤナイト」「セレナイト」について。

 

これらの天然石、「カイヤナイト」「セレナイト」に共通するのは縦方向の条線のエネルギーを持っていることです。

結晶構造から、はっきり縦線がわかりますし、最も一般的な天然石は(登場しませんが)「トルマリン」ですね。

天然石ライフの初期に手にする機会の多い石でもあります。

 

水晶、アメシスト、ローズクォーツ、シトリン・・

個人的には水晶系とはとても相性が良く、もちろん可愛がりますがすぐに馴染みますし、問題ありませんでした。

ところが、石の意味などを頼りに手にした「カイヤナイト」、そしてエネルギーがわかるお店で「あなたにはこれ」とオススメしていただいた「セレナイト」には撃沈。

 

セレナイトなんて特にエネルギーがわかる人、ヒーラーさんはこぞって「良い」というのに、なんでわからないんだろう?

カイヤナイトだって、全然わからない。。原石がダメだったから、すごく綺麗なルースのペンダントトップを手にしてみたけどやっぱり気に入らない・・色は好みなのに。。

 

 

そんな思いでいたところ、「セレナイト」についてはわかる瞬間が訪れました。

そこからは、エネルギー的にも結晶好きとしても、セレナイトは大好きな天然石となりました。

今でこそわかりますが、合わせるチャンネルが水晶とは全く違うんですね。「セレナイト」は難しい石だという説明をどこかで見かけて納得していました(笑)

 

条線系の石、縦方向のエネルギーを持つ石というのは、わたしにとっては意外と合わせるのが難しい。

カイヤナイトもそうでした。

 

今回入荷したネパール産のカイヤナイトは「ヒマラヤの青い石」と言われる美しい深いブルーが特徴で、エネルギー的にも手持ちのブラジル産カイヤナイトより強く深く響いてきますので、とてもわかりやすい。

でも、合わせてみると縦軸をすっきりお掃除して通してくれるので、状態を切り替えるのにもピッタリ。

そういった効果からも、依存心をなくしたり、退路を断つ、整理整頓や思考整理に非常に向いていると思います。

思考がごちゃごちゃしている時や、方向性が見えない時のサポートにも。

例えエネルギーがわからなかったとしても、「思考切り替えたいからサポートをしてね」と伝えておけば、その通りにお仕事してくれるのが天然石の良いところ^^

また、縦ラインがエネルギー的に伸びていくので、セレナイトもカイヤナイトも高次、ハイヤーセルフなどと繋がる霊性の石とされるのも頷けます。

 

条線系の天然石に限らず、もしも「なんだか合わない」石があったら、どんな系統なのか気にしてみるのもひとつです。

個人的な分類として使っているのは大まかに2つだけ。

 

①水晶系(主に思考へ響く)

②カラーストーン(主に感情へ響く)

 

水晶にも種類とバリエーションが、石の数だけありますが、カラーストーンははっきりと(成分が違うので当然ですが)違う。

最初水晶ばかりだったので、「こんな痒い所に手が届くんだ!」という驚きがありました。

こればかりは出会ってみないとわかりませんが^^;

 

そんな形で、天然石にもタイプはいろいろ。

どんな石とも仲良くサポートし合って、実りある毎日を過ごしたいですね。

 

Love,

Yule