透き通った空気感~アルプス産水晶&ヨーロッパ産のクリスタル

フランス・アルプス産 水晶【カテドラル・希少】06-02

フランスアルプス産 カテドラル水晶(up済)

 

こんにちは、staff  Yuleです。

上記写真はフランスアルプス産の水晶。ごくごく淡いゴールデンヒーラー&カテドラルの雰囲気で、実際はとても照りがあって、美しさにうっとりします・・^^

手のひらの中の小さな聖域のようで・・種類は違うけれど、お寺でいただけるお守りの握り仏さん?の、聖堂ヴァージョンという感じです。とても清らかな気分になります^^


アルプス産の水晶含め、ヨーロッパ産のクリスタルたちはまた異なる、見ているだけでもうっとりするような透明な空気感が素敵です。

クリアで光の強いブラジル産水晶たちや、ハイクオリティでハイエナジーなコロンビアレムリアンたちとはまた違う、精妙な愛を感じる石たちが多いように感じます。

Lia Failでもご縁があり、ブルガリア産ピンクカルサイト、アルプス産水晶やスペイン・アストゥリアス産フローライトをはじめヨーロッパ産のクリスタルたちが集まっています。

ハイクオリティなスペイン・エミリオ産フローライト

 

天使たち、特にセラフィム(熾天使)たち、自然界を形作る精妙で美しい要素を感じる石たちが多く、全く別の世界観を感じさせてくれます。

Lia Failの姫のひと柱、ブルガリア産ピンクカルサイトも魂の愛を感じる素晴らしいクリスタル。


アルプス産水晶はじめ、ヨーロッパ産のクォリティの高いクリスタルたちは市場でもあまり見かけない存在ですので、ぜひご覧いただけましたら幸いです^^

イタリア・トスカーナ産ヘマタイト【美結晶】

 

こちらはヘマタイトとして見たこともないほどの美結晶です。

さらに小さな水晶が結晶していて世界観があり、産地もトスカーナで素敵。

こんな美しいヘマタイトもめったに出会えませんので、グラウンディングのパートナー、空間の地鎮にもオススメです。


ヨーロッパ産のクリスタルたちは、結晶が美しいものが多いと感じます。

その美しさが、透き通った・・透明な空気感としか言えない、中性的~女性的で淡く精妙な世界観を感じさせてくれるのではないかな、とも。

言葉は必要ないというか、いつまでもうっとりと浸っていたくなるような、ヨーロッパ産のクリスタルたちです。

 

余談ですが、私物のフランス産水晶が見たこともないような虹を出してアピールしておりましたので、ヨーロッパ産のクリスタルたち、取り上げさせていただきました^^

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

All Love,

Yule