虹のメッセージ~ブラジル・トカンティンス産水晶他

トカンティンス産レインボー水晶(up済)

 

こんにちは、staff  Yuleです。

写真は、ブラジル・トカンティンス産レインボー水晶。

透明度は高いのですが、クリアでキンキンの高いエナジーではなく、どこかやわらかくエンジェリック。

クラックの様子はまるで天使の羽根が舞うかのようで、その美しいクラックにさらに虹が輝く・・ひと言、本当に美しいクリスタルです。

 

余談ですが、このトカンティンス産レインボー水晶。

見た目は、透明度が高いクラックの入った普通の水晶に見えなくもないのですが・・

マスター性の強いセンティエント・プラズマクリスタルやレムリアンとはまた異なる層で活躍する、特殊なクリスタルのようです。


最初にひと目見た時から、何より持ち主さんの無意識層へアクセスするクリスタルだな、と感じていました。

傍にトカンティンス産レインボー水晶があると、今まで感じたことのないような、不思議な感覚になるのです。

無意識層・・つまり一般的には潜在意識ですが、その先は結局のところ、魂(ソウル)、ハイヤーセルフ(オーバーソウル)・・と繋がっていく高次のクリスタルのひとつには間違いなさそう?

 

実は、実際に現象化してしまったので思い出したのですが、ある日、このトカンティンス産レインボー水晶が割れる夢を見ていました。

象徴的に、このトカンティンス産水晶からアクセスするエナジーが開いたこと、流れが変わることのメッセージだったのだろうと思っています。

(おかげさまで割れた子は、ご縁を感じてくださった方にお迎えいただきました。)

 

シンプルには、まさに天使のクリスタルなのだと思いますが。。

個人的には、虹にはラジエルでお馴染みのアルクトゥルス、ただ、全体的にはレムリアの自然界を感じています。


トカンティンス産レインボー水晶は不思議なクリスタルですが^^;

大きな聖域サイズクリスタルをご紹介予定のアナンダライト(天然レインボー水晶)、そしてフランス・アルプス産水晶に浮かぶ虹を見ながら、クリスタルに浮かぶ、内包される虹について思いを馳せていました^^

 

もともと虹入りのクリスタルはもちろん嬉しいですが、今まで出ていなかった虹がふわっと入ると、まるで歓迎されているかのようで嬉しい気分になります♪

個人的に一番、虹の思い出が強いのは、9年ほど前に迎えたクリスタルワンドのアメシストです。

そのアメシストには最初、虹がなかったのですが・・日を追うごとにギラギラになり(笑)、しばらく虹モードだったのですが、ある日突然、フッと虹が消えておさまってしまった経験があります^^

今まで知らなかっただけなのか、角度によってとても綺麗な虹がたくさん輝くこともありますし、毎日見ていても日々違うので、本当に不思議です。

 

石たちは、傷ついたところに虹(レインボー)が入るんだよ、と石歴?最初の頃、教えていただきました。

石ってなんて素晴らしいんだ・・!と感動したことを思い出します。

クリスタルたちのように、傷を輝く虹に変えられるようになりたい・・^^


Lia Failでご紹介しているクリスタルたちも、ひとつひとつ虹の表情が異なります。

明らかに持ち主さんへの「祝福」に溢れていたり、「メッセージ」っぽい時もありますし、内包する「情報」を持ち主さんへ届けるタイプも。

トカンティンス産レインボー水晶の虹は、持ち主さんへの無意識層(魂/ソウル)からの情報っぽいなぁ・・と眺めております^^

クラック含め、オーロラみたいです。

オーロラも意識を変容させると聞いたことがありますが、そんな感じなのかも・・?意識変容系クリスタル?

 

この子だけ虹がない・・と思っていたクリスタルでも、無事お迎えいただいた後で、「なかったはずの虹が入っています^^」とご報告いただいて嬉しい気持ちになることも多々^^

 

クリスタルに浮かぶ虹からのメッセージも、「受け取る」意識になるだけで大きく違うなぁと、今さら感じています(笑)

「活かす」意識で見つめたら、きっとさらに違うのでしょうネ・・^^

 

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。

 

 

All Love,

Yule