浄化と情報整理~リニューアル

ピンクオーラクォーツタンブル02

まるで妖精のように虹を呼ぶピンクオーラクォーツタンブル

 

こんにちは、staff  Yule(ユール)です。

写真は、アーカンソー州産の透明度の高いピンクオーラクォーツのタンブル。

ご覧いただいた通りの透明感と、写真に虹色の光が写っていて、妖精さんをたくさん呼んでいるかのような可愛らしさがあります^^

とても小ぶりですが、ハイクオリティ&エネルギー的にも高さがありますので、手にしているととても心地よく、思わずお散歩に出かけたくなるような、ウキウキ♪した気分にさせてくれます。

外出や自然界が好きなようですので、たくさんの妖精や精霊の友達を持ち主さんのもとへ連れてきてくれると思います^^


さてさて。

高千穂産水晶の浄化や国産水晶の姫の活動開始?や、裏方では整理が進んでおりますが、一方でLia Failもプチリニューアルをスタート。

オリジナルカテゴリーや姫たちの話も、以前よりはわかりやすくなったかと思います^^

カテゴリーの解説も、Lia Failの第一の姫(国産水晶)の目覚めにより情報的にも整理されてきましたので、近々まとめたいと思っております。

「姫系クリスタル」に分類される子(クリスタル自身で指定してきます^^)って、結構少ないと感じるこの頃です^^;

 

それにしても、高千穂産水晶は、有名なハイエナジークリスタルに慣れた方でもかなり強いようですので、やはり独特の力があるのだと思います。。

やはり高千穂、特別な聖地なのだと感じざるを得ません。。

 

岐阜県中津川産のスモーキークォーツからの国産水晶の流れは、また新たに「日本の石たち」にもフォーカスを当ててくれたようで・・これから新着で日本の石もご紹介して参りますが、ぜひ楽しみにお待ちくださいね^^


Lia Failの姫の動きや高千穂水晶の浄化、個人的なカルマや過去生の整理が起きていたようなここ最近。

過ぎてみれば、特に毎年11月というのは、いろいろなものが噴出してくる時期、浄化の時期とも聞きました。この時期は仕方ないんだよ~^^と。

普段調子が良い方でも、この時期には浄化や修正の波がやってきて、個人的にもいろいろありましたが・・ラジエルのホワイトマジックリリースもそうした理由があったのかもしれません。

今年もあと少しですが、来年に向けて流れを作るために向き合う必要のある部分が出てきているのかも。

 

浄化の時期は、呑まれている間は苦しいですが、一歩踏ん張ってクリスタルたちに頼ったり、瞑想やワークで整えたりすると抜けやすくなります。

グラウンディングで状態を整えるだけで抜けることもありますし、チョコレートでもグラウンディングが可能です。

わたし自身、チョコとスポーツドリンクを欲していると疲れた証拠だという、簡単なバロメーターにもなります(笑)

チャクラ調整等の自己メンテナンスは日々やっていかないと!と気を改めていた最近でした^^;


Lia Failを導く存在が、姫たちだけでなく、リラとサナトクマラが出てきそうだなと感じているところで。。

リラを感じるクリスタル、希少なカンチェンジュンガ産水晶ですが、あと3点となりました。

今になって、なぜリラを感じるのか、そして宇宙の創造エナジーまで波及していく流れがようやく見えてきたように思います。

一度、カンチェンジュンガ産水晶の情報も整理しておきたいな、と思うところ。

カンチェンジュンガ産水晶はその代名詞の通りの「ブラフマーが説く真理のクリスタル」に間違いない。。その特別さを感じています。

気になる方はぜひご覧ください^^

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

All Love,

Yule