姫の岩戸開き~国産の石たち

宮崎県 日之影産 水晶【希少・両剣】-04

宮崎県日之影産水晶(up済)

 

こんにちは、staff  Yuleです。

写真は宮崎県日之影産水晶。高千穂水晶と違ってほわ~んとした?優しいクリスタルで、個人的には大好き。愛称は日之影(ひのかげ)ちゃんです^^

高千穂水晶、岐阜県産のスモーキークォーツはおかげさまでたくさんご縁をいただいていて、本当にありがとうございます!

合わせて宮崎県米良産水晶も少しずつお迎えいただいていて、本当に有難いです。米良産水晶、とても素晴らしい水晶ですので、ぜひご覧くださいね^^


新春プチ企画】エンジェルカード1枚引きも、ご好評いただきましてありがとうございます^^

カードに使われている絵画は美しいのですが、何よりメッセージが長いのと、英語圏の作者のため聖書の話も出てくるし、途中で何が書いてあるのか良くわからなくなるという(笑)

・・というわけですので、ありがたく条件を満たしてくださった皆様にはA4用紙1枚半程度のメッセージが届きますが、エッセンスをつまんでいただければ嬉しく思います^^


新春プチ企画に使用している「Angel Blessings 天使の祝福カード」の発行年月日を確認しましたら、2005年。きちんと使った初めてのエンジェルカードでした。

年が変わったので14年前のカードということになりますが、手に取った最初の頃に理解できなかったこのカードの言いたいこと・良さが今になればよくわかり、「このカードすごい!」と興奮する日々です^^

該当する天使によってはメッセージの半分以上がヒーリングの方法の説明をしてくれていたり、補足説明が多い分メッセージ自体が長いのですが、かなり深い部分にまで踏み込んだ内容となっています。

今となると、このカードの独特のカードリーディング(儀式というタイトルなのです)に、ホームへと導く「神の計画」という視点や、幻想を掘り起こし見つめなおす「ニスロックの自由」という不思議な内容が含まれていること自体に関心してしまいます。(※ニスロックは天使名です。)

 

個人的にセラフ(熾天使)たちへのブロックが外れたせいか、メッセージがやっと素直に入ってくるようになったのかもしれません^^


前置きが長いですが、さて、ここからが本題?です。

何度かご紹介しているので、そろそろ存在を覚えていただけたかもしれないLia Failの「姫」の一柱である、山梨県の乙女水晶。

この乙女水晶の姫のまさに「岩戸開き」が昨年12月半ば頃に起こりました。

 

今思えば予兆はあったのですが・・実はArganzaさんへ伺ったあとで、乙女水晶の一部が割れて外れてしまったのです。

「割れる」というのはArganzaさんでも良い意味として扱われていて、わたし自身もこの出来事についてはヴァージョンアップという感覚を強く感じています。

「姫が子どもを産んだ」「情報が産まれた」という仲間からのシェアもあり、割れた一部は子どもなのかもしれません。

心なしか、本体?の乙女水晶もスッキリとしたイメージに^^

 

無事に出産を終えた?姫はやっと落ち着いたのか、今、「姫の間」の女主人としてドーンと構えております(笑)

さらにこのところ、「姫の間」にいる水晶たちの表情がどんどん変化していて・・

Lia Failで最初に石たちとご縁をいただいた時におつけしているヒマラヤ水晶のタンブルも、もともと綺麗なのに「なにこれ?」状態のキラキラ具合になってしまいました・・

Lia Failひそかな人気クリスタル・おまけのヒマラヤ水晶タンブル♪

 

Lia Failの聖域サイズクリスタル・姫たちの導きにより、いろいろなものが直観的には整理されてきているのですが、まだ文字情報としてまとまってきていません。。

 

ひとまず、Lia Failの石たちのエネルギーや流れ自体が、切り替わったのは事実で。石たちの岩戸開き連鎖?が起こるのかもしれませんし^^;どんなことになるのやら。。

私物の水晶も見たことがないような虹が出たり、石たちの変化には驚くばかりです^^

 

これから、日本の石のブレスレットなども順次upして参りますので、まだまだ国産の石たちとの流れとご縁の続くLia Fail。

ぜひ楽しみにご覧いただければ幸いです^^

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

All  Love,

Yule