チェリーブロッサムアゲート~関係性の癒し

マダガスカル産 チェリーブロッサムアゲート タンブル【希少】01-01

マダガスカル産チェリーブロッサムアゲート タンブル(up済)

 

こんにちは、staff  Yuleです。

随分あたたかくなってきたと思っていましたが、このところはまた寒いですね。今日は雪が舞っていました。

3/21の春分の日は占星術、星占いの世界では「一年の始まり」ということ、またちょうど今年は3/21が天秤座の満月に当たることもあり、意味がありそう。

春分の日を境に目の前の扉がパッと開き、物事が進むスピード感が増し、決断力も上昇する時期とのことです(鏡リュウジ氏監修の手帳より)。

いろいろな切り替わりが多々ありますが、そういった節目のひとつなのかもしれません^^


さて、Lia Failではチェリーブロッサムアゲートの可愛いタンブルをご紹介中です♪

こちらのタンブル、ふんわりとした印象ですので、思わず「可愛い!」と感じていただけるクリスタルだと思います。

ちょうど握りやすいサイズで、手にしていると気持ちもふわっと穏やかになります。

体の上に乗せて眠ると、リラックスして心地よさそう。

癒しのサポーターとして、目につく場所に置いておくと場の空気を和ませ、緊張もゆるめてくれます。


エネルギー的にも、ふっと気持ちをリラックスさせ、身体をゆるめることが得意なチェリーブロッサムアゲート。

手に取って同調していると、自然で適度な瞑想状態になり、これだけでも日常生活の中での気持ちの癒しにはオススメです。

 

さらに、少し工夫を加えて、自分と誰かや、自分と物事、過去の感情、出来事、情報との「関係性」を意識して(繋いでいる糸があるとイメージする)、

その「関係性」(糸)の上にイメージでこのチェリーブロッサムアゲートを置くと、不思議なほど癒されたり、解放が起きます。

そして、アゲートはグラウンディングクリスタルでもありますので、自動的に地球と繋がり、安全なヒーリングの時間を設けることができそうです。

結局は自分の中にあるもの、自分のフィルターを通して見ているもの・感じているものの一部に対する意識や感じ方が変わるので、自分自身のエネルギーを取り戻しているような感覚になります^^

一昨年くらいから新しく出てきたチェリーブロッサムアゲート。

和の雰囲気と「桜」のネームバリュー以上に、今わたしたちを惹きつけてやまない何かを持っている、素敵なクリスタルです。

 

 

チェリーブロッサムアゲートの高品質ブレスレットもございますので、ぜひご覧ください。

パワーストーンのチェリーブロッサムアゲート2のブレスレットを平面で正面から見る

10mm玉ブレスレットですので、桜の模様が綺麗に見られます。


Lia Fail「春のピンククリスタル」祭り♪ということで、少し前から引っかかっていたので・・

有名な『ライトボディの目覚め』より、「ピンクの光線への祈り」を引用します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ピンクの光線」への祈り

 

わたしはピンクの光線のエロヒムを

召喚します

「聖なる一体性」が注ぎ込まれますように

 

わたしはピンクの光線のエロヒムを

召喚します

キリストとしてのわたし自身を

受け入れられるように力を貸してください

 

わたしはピンクの光線のエロヒムを

召喚します

わたしのすべての体に「聖なる愛」が

注ぎ込まれますように

 

キリストの愛がわたしのすみずみまで

ゆきわたりますように

スピリットの「一体性」が、わたしを

通して活動しますように

 

I am

「わたし」は

キリスト意識を宿すもの

I am

「わたし」は

「根源」とひとつです

 

『ライトボディの目覚め』より

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

改訂版は2000年発行でしたが、なんと昨年10月に第三版が出ていました・・。

内容が気になります^^;

ライトボディの変容に伴う肉体の現象や次元について詳しく書かれているので、情報として読まれる方も多いと思いますが、個人的にはこの「祈り」が好きです。

Arganzaさんで青・白・黄色の光線の祈りには瞑想の際に馴染んできましたが、その他の「祈り」も上記のようにエネルギーが染み渡るようで素敵です。

 

ゴールデンヒーラー&ゴールデンアゼツライトの時にも、「黄色の光線」を・・と思っていたのですが、なんとなくこちらだったかな、という感覚が強いです^^;

 

とりとめのないお話でした。

ピンククリスタルたちは、これを伝えたかったのかもしれません?

 

ここまで読んでくださって誠にありがとうございました!

 

All Love,

Yule