アーススターチャクラ~グラウンディング

こんにちは、staff  Yuleです。

九州、全国的な豪雨・長雨による被害にあわれた方々へ心よりお見舞い申し上げます。

まだ雨が続く様子、皆さまもどうぞお気をつけてお越しくださいませ・・


さて、今回からはチャクラのお話です。

7つのメジャーチャクラ以外に、ベーシックに意識した方が良いチャクラたち。

なかなかご紹介させていただく機会がないままでしたが、取り上げてみたいと思います。

 

昨日ご紹介させていただいたアパッチファイアーアゲート&アパッチティアーズ。

アパッチティアーズの方は、今回取り上げる「アーススターチャクラ」の浄化にも良いそうです。

 


本題前に、早速余談ではありますが・・

アパッチファイアーアゲートは以前、保護作用のある石ということでもほんの少しだけ触れていました。

アパッチファイアーアゲート アパッチティアーズ リアファル 玉垣 08-01

 

ファイアーアゲートは「強いグラウンディング力があるため、困難な場面で支えてくれます。(略)

霊性面では、この防御効果のある石はリラクセーションを助けて身体をほぐし、瞑想を促進します。

絶対的な完全を示すと言われ、霊的な勇気をもたらし、意識の進化を促します。」(ジュディ・ホール『クリスタルバイブル』より)とされています。

 

Lia Failでもご紹介させていただいてきましたが、やはりかなりの玄人向けな気がします^^;

繊細な方のお守りにも良さそうですし、言ってしまえば対ヒトの念への高度なプロテクション用としても心強いと思います。

探していた方にはこれ以上ないプロテクション用になるかもしれません。。

David氏が譲り受けた石ということもありますが、これまで感じていた以上に、やっと?実感を持って、

そのすごさと深さを味わっています。

一人ではとても取り組めないディープな部分をアパッチティアーズとともに導き、癒し、守ってくれるイメージ。

アパッチティアーズが優しいので、うまく調整してくれると思います^^

 


さて、やっと本題の「アーススターチャクラ」について。

英語でも同じくearth starとなっていますが、ジュディ・ホールさんの著書の日本語訳ですと「大地のチャクラ」となっている場合があるようです。

 

いわゆる「グラウンディング」のチャクラで、第一チャクラとは異なります。

位置は両足の間、足元15~30cmとされ、卵型のオーラフィールドの基底部。

地面よりも下なので、最初は意識しにくいかもしれませんが、お布団の上などで石を置いてみるとワークもしやすいと思います^^

 

 

写真は、最近注目のドラバイトトルマリン(01.02)。

海外ではヒーリングストーンとして重要視されている側面も感じられますが、正直 日本ではそれほどメジャーだと感じたことはなく。。

ただ、この色合いからも(?)、アーススターチャクラのワークにオススメです。

PCやスマホで情報と向き合う機会なしにはとても過ごせない時代ですが、

石をひとつ、足元に置いて眠るだけでもとてもスッキリします^^

 


また、コロナや豪雨、これからは台風の影響など、不安な日々が続く中で、

地球との繋がりという基盤の部分を支えているアーススターチャクラのケアは、霊的というよりも日常的に、ある種 不可欠な時代に入ったのかもしれません。。

 

もう少し、続く予定ですが・・

ひとまず今回は一度区切りますネ。

ここまで読んだくださってありがとうございました。

 

All Love,

Yule