宮崎県 高千穂産 水晶【超希少・タントリックツイン】

  • takachiho-quartz05
  • takachiho-quartz05
  • takachiho-quartz05
  • takachiho-quartz05
  • takachiho-quartz05
  • takachiho-quartz05
  • takachiho-quartz05
  • takachiho-quartz05

宮崎県 高千穂産 水晶【超希少・タントリックツイン】

天孫降臨の地としても有名な宮崎県高千穂産の、大変希少な水晶です。

「高千穂」といえば、伊勢神宮に祀られる天照大御神がお隠れになった「天岩戸」でも知られており、こちらの高千穂産水晶は市場で「高千穂天岩戸水晶」とも呼ばれています。

高千穂産水晶はエネルギー的にも大変素晴らしい一方で、市場にほとんど出回っておらず、またサイズも小さく高価であることから、めったに手にすることのできない希少性のある水晶です。


今回ご縁があってLia Failに入荷した高千穂産水晶は、特にエネルギー的にも素晴らしいとされている、表面に白い部分が見られるタイプ。

こちらの一点は、高千穂産水晶の中では大きめサイズで、トップに残るオレンジの部分、表面が天然の状態で凸凹していたり、土が残っている部分も見られます。

全体的にはアイボリー系の色合いですりガラス状の見た目ですが、剥離面以外は打ち傷等もない綺麗なクォリティです。

室内での見た目は手のひらの上の写真が一番近いと思います。


日本でも水晶は様々な場所で産出しますが、ここまでエネルギー的にも強いのも珍しい、高千穂産水晶。

こちらは、霊的アイデンティティなどのキーワードを持つ「ソーマチャクラ」と高次のハートチャクラ(特に背中側)に響きます。

また、形状も大変特徴的で、根本は1本の水晶でトップが2つに分かれる「タントリックツイン」。

それも、ファセットが若干複雑ですので「タントリックツイン」としましたが、同じサイズのトップが並んでいることから、「ソウルメイトツイン」と言っても過言ではないと思います。

ジュディ・ホールさんによるとソウルメイトツインは、「霊的または物質的に関わらず、対等に一緒に働いている2人に最適な石です。また、これらは自分自身の中にある異なるレベルを調和させ、統合させるために使うことができます。」とされています。

トップのファセットに残るオレンジの鉄系の部分は、タントリックツイン(ソウルメイトツイン)のこちらの水晶のテーマを生命エネルギーとともにさらに高めてくれているように感じます。


高千穂産水晶は、クリスタルひとつひとつの性格がはっきりしているというよりは、霊的な「ツール」に徹する感覚が強いのですが、こちらは方向性が異なり、「統合」テーマに寄り添った一点に感じます。

整った高千穂産水晶の「タントリックツイン(ソウルメイトツイン)」。

小さめですが霊的な統合のためのお守りとしても良いと思います。


サイズに関わらず、強烈で高いエネルギーを持つ、希少な高千穂産水晶。

気になる方は非常に惹かれるクリスタルだと思います。

ご縁のある方へ。


※水晶ポイントは自立しません。撮影のためミネラルタックで固定しています。

産地最大約9mm×12mm×29mm
サイズ宮崎県 高千穂
品名:宮崎県 高千穂産 水晶【超希少・タントリックツイン】
商品コード:takachiho-quartz05
在庫状態 : 売り切れ
只今お取扱い出来ません
価格: ¥0(税込)