ファイアーオパール原石

  • mexico-fireopal01
  • mexico-fireopal01
  • mexico-fireopal01
  • mexico-fireopal01
  • mexico-fireopal01
  • mexico-fireopal01
  • mexico-fireopal01
  • mexico-fireopal01
  • mexico-fireopal01

ファイアーオパール原石

メキシコ産の発色が綺麗なオレンジ色のファイヤーオパール原石です。

オパールは、水晶などと同じく珪素を主とする鉱物で、水分が多く、硬度もやわらかい石です。非晶質で、岩石の隙間に珪酸分を含んだ熱水が入り沈殿していくことで形成されます。

オパールは幸運を呼び込む力が強く、「希望」を象徴する石ともいわれ、気持ちを明るく軽やかにしてくれるともいわれています。


オパールは和名を蛋白石、遊色のあるプレシャスオパールと遊色のないコモンオパールに分かれます。

オレンジ系で遊色のあるオパールを、ファイヤーオパールと呼びます。

ルースなど、磨かれた状態のファイアーオパールは見かけますが、こちらのような原石の状態のものは見かける機会が少なく、原石内部の、まるで煌めく炎のような遊色が幻想的です。


こちらの一点は、発色の綺麗なオレンジ色で、オパールらしい透明感、ミルキーなオレンジの部分、母岩部分の残る箇所もあります。

肉眼では一箇所にほんのりとグリーン系の遊色が見られます(写真7・8枚目)。自然なオパールの魅力を楽しんでいただけると思います。

天然石ですので、凸凹等も見られますが、ご了承ください。光が透けると、透明感がありますが、室内ですと手のひらの上のような印象です。


ジュディ・ホールさんによると、オパールは「高い波動を持った繊細な石です。宇宙意識を高め、霊視や神秘的なビジョンをもたらします。独創性やダイナミックな創造力を刺激し、本当の自己へのアクセスと表現を助けます。

自尊心を促進し、自己の可能性を完全に理解することを助けます。精神面では快活性と自発性をもたらします。」とされています。(『クリスタルバイブル』より)


オパールは周波数の高い天然石ですが、こちらは美しいオレンジ色のため、特に直感と創造力をサポートしてくれる印象で、現実面でも心強いと思います。

透明感があって、ナチュラルな母岩の表情も素敵ですし、癒しと同時に活力・方向性を与えてくれそう。

こちらの一点は、さすがに遊色の見られるファイヤーオパール原石らしく、多次元的な光も感じさせてくれます。

オパール特有の軽やかさ、そしてファイヤーオパールのあたたかさと推進力が、新たな世界の扉を開き、実行していく手助けをしてくれると思います。

特別なギフトを与えてもらえそうな、ファイヤーオパール原石です。

ご縁のある方へ。


※オパールは水分の多い鉱物のため、乾燥には強くありません。強い日差しや照明の下に長時間置かないよう、保管に気を付けていただければと思います。

産地メキシコ
サイズ最大約34mm×46mm×22mm
品名:ファイアーオパール原石
商品コード:mexico-fireopal01
在庫状態 : 売り切れ
只今お取扱い出来ません
価格: ¥0(税込)