ヒマラヤ カンチェンジュンガ産 水晶クラスター【希少】

  • kangchenjunga-cluster
  • kangchenjunga-cluster
  • kangchenjunga-cluster
  • kangchenjunga-cluster
  • kangchenjunga-cluster
  • kangchenjunga-cluster
  • kangchenjunga-cluster
  • kangchenjunga-cluster

ヒマラヤ カンチェンジュンガ産 水晶クラスター【希少】

ブラフマーが説く真理のクリスタルともいわれている 神の山「カンチェンジュンガ」から届けられた水晶です。

7~8年ほど前に一度、日本に入ってきたのみで、ほとんど流通していない幻の「カンチェンジュンガ」水晶。

その中から、エネルギー的にも素晴らしいものを厳選してご紹介させていただいてきました。

すべてご縁をいただいたカンチェンジュンガ産水晶の中で、こちらは静かに出番を待っていた・・Lia Fail最後の1点。特別大きなサイズのクラスターとなります。


母岩部分の厚みがあるため、自立した姿がとても美しいカンチェンジュンガ産クラスター。

小さく放射状に結晶した箇所は、まるでお花のようにも見えます(写真6枚目)。

照りも綺麗ですし、カンチェンジュンガ産水晶自体が大変希少です。

希少な天然石のため、土が残る箇所、若干欠けた部分等もありますが、カンチェンジュンガ産水晶にしかない、独特の美しさが感じられます。


大きなサイズのクラスターとなりますので、カンチェンジュンガ産水晶特有の周波数の高い精妙な光が集合し、特別な空間を演出してくれると思います。

希少な水晶、素敵な水晶クラスターをお探しの方にも。


カンチェンジュンガ産水晶は、マスタークリスタルと同様、持ち主を選んで旅立つ意志を感じられる、「特別なクリスタル」と言えると思います。

ブラフマーが説く真理のクリスタル・・、カンチェンジュンガ産水晶から感じるのは、真空のエネルギー、プラーナ、すべてを内包するような創造の粒子たち。

深い奥行きと世界観を内包しつつ、穏やかな優しさを兼ね備えた、希少な水晶クラスター。

ご縁のある方へ。


希少な天然石ですので、天然由来の傷や欠け等もありますが、ご了承ください。

◆master blogでもご紹介しています。ぜひご覧ください→こちら

◆エネルギー的参考「石たちの魅力再発見♪~コロンビアレムリアン&カンチェンジュンガ産水晶」


◇カンチェンジュンガ水晶について/Kangchenjunga

カンチェンジュンガは、インド亜大陸とチベット高原を隔て、インド、ネパール、パキスタン、ブータン、中国の五国にまたがる無数の山々で構成されるヒマラヤ山脈の東部に位置する8000メートル峰(8586M)です。

ネパール東部のコシ州(Koshi province)メチ県(Mechi Zone)タプレジュン郡(Taplejung district)とインドのシッキム州の国境にある山群の主峰であり、エベレスト・K2に次いで世界第三位の高さを誇る山です。

カンチェンジュンガの名前の由来は、チベット語で直訳すると「偉大な雪の5つの宝庫」。

古のチベットの人々にとって、壮大で尊厳なるこの山はとても神聖なものでした。

そこに想いを馳せてみると、「カンチェンジュンガ」に思いを寄せた仏教者たち、

そしてそこに生きる人々がこの呼び名に込めた思いは

“五大宝蔵”

彼らにとって「五大」とは地・水・火・風・空の宇宙を構成する5大要素であり、
「宝蔵」とは仏が示す真理、悟りへの道筋のこと

カンチェンジュンガは、仏が示して下さったように、数々の修行者や人々が、より良く正しく幸せに生きる上で
とても大切な訓えへと導いてくれる存在だったのではないでしょうか。

そしてその神の山から生まれ出る水晶もまた
その道を示す指針として特別な存在となったのかもしれません。

 

数あるヒマラヤ水晶の中でも特に難しい採掘、そして流通の難しさ…希少性。

そしてもちろん他の産地ではあまり見られない特徴的な美しさから、

「ヒマラヤ水晶はガネッシュヒマールとカンチェンジュンガのこと」

とまで言われるほどの稀有な水晶です。

 

産地ヒマラヤ カンチェンジュンガ
サイズ最大約49mm×93mm×98mm
品名:ヒマラヤ カンチェンジュンガ産 水晶クラスター【希少】
商品コード:kangchenjunga-cluster
在庫状態 : 在庫有り
購入数:
価格: ¥65,000(税込)