セレナイト スフィア

  • selenite04
  • selenite04
  • selenite04
  • selenite04
  • selenite04
  • selenite04
  • selenite04
  • selenite04

セレナイト スフィア

モロッコ産セレナイトの、存在感のあるスフィアです。

セレナイトは月の女神「セレーネ」に由来する神秘的な天然石。光の角度によりキャッツアイ効果が見られ、まるで月の光を思わせるような光沢感と美しさを持っています。

鉱物としてはジプサム(石膏)で、ジプサムの中でも無色透明なものをセレナイトと呼びますが、こちらのような白く輝くタイプも「セレナイト」で流通しています。

透明で大きなものは「聖母マリアのガラス」とも呼ばれ、かつては窓ガラスなどに利用されることもあったようです。


こちらは約5.6cmの程よい存在感を感じられるスフィア。

透明感のある角度もあり、スフィアを回していると手のひらの上が透けて見えて素敵です。全体的に結晶構造による筋が入っています。

セレナイトは硬度が大変低いため、加工の段階で入ったと見られる表面の傷も複数箇所で見られます。スフィアとしての形は綺麗な方ですが、完全な球ではなく、多少凸凹した部分もございます。ご了承ください。

また、一定方向に結晶するため、丸玉に加工した場合、ひび割れのように見える箇所もございますが天然の状態です。


セレナイトは光の柱のような存在の天然石。

セレナイト自身に浄化が必要ないとされるほど浄化力が高く、周りの空気そのものもクリアに清浄に保ってくれます。

傍に置いておくとそれだけで周りの周波数を上げてくれますが、優しい石なので、日常にも溶け込んで静かにわたしたちを癒してくれると思います。

日頃のモヤモヤやストレスも、セレナイトの光によって解放してもらえそう。


聖域づくりには欠かせないセレナイト。

こちらの一点は、程よいサイズのスフィアで、聖域づくりから日頃のサポーターまで、幅広く活躍してくれそう。優しいエナジーが素敵です。

持ち主さんの毎日に寄り添いながらも、聖域を保ち続けてくれる、橋渡しをしてくれると思います。

セレナイトは、場のエネルギー調整にとって、本当に心強い存在。

空間を光で満たすためのパートナーとして。


※写真には写っていませんが、天然石のため、結晶の名残や原石由来の凸凹がはっきりと見られる箇所もございます。


※セレナイトは硬度が低く衝撃にも弱いため、扱いにはご注意ください。

※セレナイトは浄化が必要ないとされていますが、浄化される場合はホワイトセージや月光浴がオススメです。塩や水での浄化は行わないように気をつけてください。


☆その他のセレナイトはこちらよりご覧いただけます。

産地モロッコ
サイズ約56mm玉
品名:セレナイト スフィア
商品コード:selenite04
在庫状態 : 在庫有り
購入数:
価格: ¥4,700(税込)